院内・設備紹介|二宮駅で歯科をお探しの方は佐竹歯科まで

院内紹介

  • イメージ

    受付

    親切・丁寧な対応を心掛けています。治療に関するちょっとした質問や、何かお困りのことがございましたら、まずは受付までお声掛けください。

  • イメージ

    待合室

    落ち着いた雰囲気となっています。本や雑誌を取り揃えていますので、ご自由にご覧ください。

  • イメージ

    パウダールーム

    大きな鏡のある、シックな木目調のパウダールームです。
    診療前後のお化粧直しや歯磨きなどお気軽にご利用ください。

  • イメージ

    診療室

    診療室は、明るく清潔に保つことを心掛け、特に衛生面に気を配っています。

  • イメージ

    ガチャポン

    治療を頑張ったお子様には、ガチャポンのごほうびがございます。

  • イメージ

    ジアイーノ

    次亜塩素酸を空中に散布し、除菌と脱臭を行っています。

設備紹介

  • イメージ

    滅菌器

    当院では、治療器具の滅菌処理に特に力を入れています。
    滅菌器は、ヨーロッパ基準をクリアした高度なクラスB滅菌器です。厳しい基準をクリアしている高度なクラスB滅菌器は、あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌できます。
    治療器具は患者様のお口に入れる物なので、滅菌処理をしていない器具の使い回しは一切いたしませんので、ご安心ください。

  • イメージ

    タービン用滅菌器

    治療に使う器具も一つ一つしっかりと滅菌を行っています。

  • イメージ

    タービン用オイル注油器

    直接お口に触れる器具の自動洗浄と適正なオイルを自動で注入する機械です。

  • イメージ

    タービン用高温オイル洗浄器

    約120℃に加熱された専用オイルに使用済のエアタービンハンドピース等を浸漬することにより、器具に付着した有害な微生物を約4分で死滅させます。

  • イメージ

    口腔外バキューム

    治療時に出る飛沫を強力に吸引する機械です。
    院内を清潔に保つ丈でなく、飛沫感染の防止に役立ちます。

  • イメージ

    CT・デジタルレントゲン

    歯科用CTは3Dの立体映像でお口の中を撮影できます。
    歯、神経、血管の位置、顎の骨の厚みなどを鮮明に映し出せるので、平面的なレントゲンよりも精密な診査・診断をすることができます。
    また、デジタルレントゲンはフイルムによるレントゲン撮影に比べて、放射線の量を大幅に抑えることができます。

  • イメージ

    レーザー治療器

    むし歯治療・知覚過敏・歯周病等の治療では、レーザー治療器を用いています。痛みが少ないので、小さなお子様やご高齢の方、歯科治療が苦手な方も安心して治療が受けられます。また、出血や腫れも抑えられますので、術後の回復も早くなるのが特徴です。

  • イメージ

    診療台

    リラックスして治療を受けていただけるよう、身体に負担がかからないような診療台を導入しております。

  • イメージ

    電動麻酔器

    麻酔の痛みの原因は、冷たい麻酔液や余計な圧力です。電動麻酔器を用いることで、体温と同程度に温めた麻酔液を一定の速度で注入し、痛みを最小限に抑えています。

  • イメージ

    モニター設備

    治療内容を言葉で説明されてもわからない…。そんな経験をお持ちの方も多いかと思います。当院では、患者様にモニター設備をご覧いただきながら、治療内容を視覚的にわかりやすくご説明します。

  • イメージ

    ダイアグノデントペン

    歯にレーザーの光を照射することで、むし歯かどうかを数値で測ることができる器械です。 見つけにくい初期のむし歯、奥歯のむし歯を見落とさずに済むことはもちろん、削る必要の有無も判断できるため、歯を不必要に削ることがなくなります。

当院で使用するClassBとは

当院で使用している滅菌器は、ヨーロッパ基準をクリアした高度なクラスB滅菌器です。
厳しい基準をクリアした高度なクラスB滅菌器は「あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌できる」と認められているクラスBの高圧蒸気滅菌器を導入し、確実な滅菌を行っています。
滅菌前、乾燥時に数回の真空状態を作り、飽和水蒸気を流し込みます。
この工程を数回繰り返すことにより、複雑な器具でも隅々まで高温の水蒸気を往き渡らせ、あらゆる種類の菌やウィルスの滅菌を行います。

イメージ 治療器具を滅菌処理後、即座に滅菌パックに入れて保存します。
治療直前に滅菌パックから器具を取り出すので、器具の滅菌性は、最大限保たれます。